ヨシカワが「第149回 海外ブラックロード!丸山ゴンザレス新刊記念の弁護士放送・前編」に出演しました。

「ブラックロード」シリーズで有名な旅行作家嵐よういちさんとジャーナリスト、ノンフィクション作家、編集者等と多方面で活躍されている丸山ゴンザレスさんが運営している海外ブラックロードpodcastに、ヨシカワがゲスト出演しました。
ヨシカワがゲスト出演した回は、以下のとおりです。
— LINK —
第149回 海外ブラックロード!丸山ゴンザレス新刊記念の弁護士放送・前編
http://www.blackroad.net/blackroad/2011/12/xxx.html
—-
ヨシカワが出演した海外ブラックロード第149回は、丸山さんの新刊『悪の境界線―犯罪ボーダレス社会の歩き方』(イースト・プレス)の発売記念を内容とするものです。
丸山さんの新刊は、体当たり取材に基づくもので、常人では体験することのできないボーダレス社会を垣間見ることのできる興味深い内容です。新刊の中では、銃砲刀剣類所持等取締法、麻薬・覚せい剤に関連する法律などの法律への言及もあります(正直申しますと、ヨシカワは、銃砲刀剣類、麻薬などの何だかブラックな感じのする法律にあまり詳しくありまんが・・・)。
そういえば、前に、埼玉の司法研修所の寮で、合法ドラッグであったマジックマッシュルームによる影響により、司法修習生が寮の5階より飛び降り大怪我をしたという事件がありましたね。皆様もお気をつけ下さい。
そして、丸山さんだけではなく、嵐さんの「海外ブラックマップ」(彩図社)文庫版も発売となりました。世界一危険な街はどこなのか?興味のある方は、是非読んでみてください。新たに販売された文庫版では、最新情報に内容を更新、加筆修正しているとのことですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です